| HOME | MEMO | PROFILE | WORKS | ORIGINAL | LINK | MAIL |
 展示告知



8月1日から9月27日まで、新橋の堀商店(鍵、建築金物の老舗)で、

作品を展示します。夏に合わせて涼しげな絵に仕上がりました。

ショウウィンドーに飾ってありますので、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。
2013/8/2 (Fri)
 告知



6月10日からACV企画展始まります
今回のテーマは『旅』です
30羽の旅カラス達がいろんな『旅』をご案内いたします。
2013/4/5 (Fri)
 ACV企画展終了!!



6月6日〜12日まで開催してましたACV企画展『PANORAMA』は
無事終了しました。
今回も、沢山の方に来て頂いて本当に嬉しく思います。

感謝!!感謝!!
2011/6/15 (Wed)
 ACV企画展

6月6日より、表参道でグループ展開催します!!
お買い物がてら、遊びに来てください。

期間中、ポストカードの販売をしますが、売り上げはすべて義援金として
被災地に送る予定ですので、ご協力お願いします。
2011/5/27 (Fri)
 大山慶さんのアニメーション



先週の日曜日に友人の西内くんも参加してるアニメーションイベントに言って来ました。

場所は赤レンガ倉庫。アニメーションと生バンドとのコラボで、凄く楽しいイベントでした。
作品のクオリティも高かったし、(トシの作品は相変わらずかわいい)
別のブースでは子供でも簡単にアニメーションが作れる最新のソフトを体験できたりとおもしろい企画でした。


で、帰りぎは、一枚のチラシが目に入って来た!!

そう上の写真ですが、なんとも気持ち悪いでしょう〜〜〜 !!
思わず、ホラー映画のチラシだと思ったけど、トシ曰く、『これ気持ち悪いけど、一度見といた方が良いよ〜!!すごいから!!』とのこと

で、気になったので、先日渋谷まで見に行ってきました。



過去の作品から最新作まで上映したので見ごたえありました。


確かに気持ち悪い。生理的に目をそむけてしまいそうになるけど、長い事みてると、こう・・・皮膚の感じとか・・・・梅雨どきのぬめ〜〜〜〜っとした感じとか・・・・冬の寒い乾いた校庭の空気とかが伝わってきて目がはなせなく なる。

たまに、クスッって笑ってしまうユーモアもある。ある場面で、男性の◯◯がユラユラと湯船にゆれてるんだけど、なんかおかしい反面、切なさも伝わって来て(男でないけど、こんな場面女にもあるよな〜って)おもしろい。

そして、美しかったです。

最新作、『HAND SOAP』では、見終わった後軽く感動してしまいました


2009/10/27 (Tue)
 着物でおでかけ〜!!



6月から始めた着物教室。教室といっても、先生のお家にお邪魔して3時間ほど着付けを習うのだけど、気の合う友達との教室だから気も楽ちん。

着付けたその日は、その着物を着て帰って来るわけで、最初は着付けが楽な浴衣で横浜まで、出かけました(先生の家が大倉山なので)

ま〜〜、かなり蒸し暑い日で、ショッピングはもっぱら地下のクーラー効いてるところ限定で、行動範囲の狭い事、狭い事〜(笑)

帰ると一気に浴衣脱ぎ捨てた私でした


2度目の外出では、初の一重に挑戦。(浴衣よりも多少むずかしい。)
お友達の個展が恵比寿であるので、教室の後、恵比寿に直行〜!!

ただ、横浜の時に比べると、長時間、着物を着ていてもだいぶ平気になったみたい。
やっぱり、慣れないとだめだね〜


ってことで、私の中では、お着物ブームは当分続きそうです〜
2009/7/30 (Thu)
 7人のイラスト展



いまさらですが、一月に開いた、『七福宝寄せ展』の画像をアップします
2009/6/8 (Mon)
 ニホン画展、終了!!




ACV第3回企画展『ニホン画』が7日(日)無事終了しました。

会期中、沢山の方に来ていただき感謝しております。


二年に一度のグループ展なので、普段なかなか会えない友達も、この企画があるためか、必ず集ってくれるのは本当に嬉しい!!

20年ぶりに訪ねて来てくれた知り合いがいたのには、ビックリしたーー思わず、抱きつきそうになりました(笑)


また、2年後も宜しくお願いします
2009/6/8 (Mon)
 新春から、おめでたいグループ展のお誘いです。

遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます〜

そして、おめでた〜いグループ展のお知らせです。

「七福宝寄せ◆七人のイラスト展」

出品者:桜あん(アン・サクライ)・飯野潤・GENYA・タナカ・西山マリ
    ハセガワユミ・よしだあやの

会場:SAKuRA GALLERY
   東京都江東区常盤2-10-10 TEL03-3642-5590
   東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河駅」A1出口より徒歩3分
   都営大江戸線・都営新宿線「森下駅」A7出口より徒歩3分

会期:2009年1月20日(火)〜2月1日(日)
   12:00〜19:00 月曜休廊
   オープニングレセプション 1月24日(土)18:00〜

詳細:SAKuRA GALLERY
http://kiyosumi-gallery.sakura.ne.jp


オープニングではメンバー全員でお着物着ちゃいまっせ!!!(西山は、正月に大阪まで行っていたため、たこ焼き、お好み焼き、らーめん、串カツ、ホルモンと一日でかなりのカロリーを摂取したため、このままでは、料亭の女将状態なので、今日からダイエットの日々です)

横道にそれましたが、気楽に遊びにきてくださいね!!

西山は土曜、日曜、木曜は一日ギャラリーにおります。
その他の日もなるべく
行くつもりですが、事前に連絡いただければ、その日は居るようにします。

では、今年一年、また宜しくお願いしま〜す!!
2009/1/4 (Sun)
 『トウキョウソナタ』を見に行く

大好きな黒沢清(黒沢明とは関係ない)の最新作『トウキョウソナタ』を見てきました。

前回の『叫び』は私のなかでは肩すかし作品だったから、今回は期待して見ましたよ〜

東京で暮らす4人家族のものがたり。

リストラされたが威厳を保つため家族に言えないお父さん。

ドーナツを作っても食べてもらえない。孤独を感じているお母さん。

アメリカ軍に入隊するといいだすお兄ちゃん。

こっそりピアノを習いはじめる次男のボク。

それぞれ問題を抱えはじめ、孤独を感じ始め、少しずつ家族の歯車が狂い出し

バラバラになってゆく・・・

キャストは香川照之、小泉今日子、小柳友、井之脇海、井川遥、役所広司、

津田寛治、アンジャッシュの児島一哉、などなど・・・・

出だし、嵐のせいで大量の雨水が入り込み、床に侵入した水を拭いてサッシをしめる小泉がもう一度戸を開けて遥か彼方を見つめるシーン。

これから始まるこの一家の未来を予感するような幕開けが印象的でした。

前半、すごくリアルでシリアスなのに思わず『クスッ』って笑ってしまう可笑しさや滑稽さがあってよかった〜特にリストラされた香川演じるお父さん。こおゆう役やらせたらやっぱり上手いな〜

それから、小泉今日子の抑えた演技も光っていました。

私の一押しは次男を演じた井之脇海くんだな〜!!物語の中で、真実を隠しながらも知らん顔してるとか、教室の友達が『カクメイ〜!!』と騒いで盛り上がっているのに、自分は孤独を感じてるとゆう役を上手く演じてました。

あっ、アンジャッシュの児島演じる先生もなかなかリアルでした。

あ〜ゆ〜プライドは高く、個人主義の子供っぽい先生っていかにもいそうだよな〜

で、後半、黒沢作品にかかせない役所広司(今回、やや演技が大げさで他のキャストとくらべて浮いていた)が出て来てからガラッと印象がかわってくる。現実にはまずおこらないよな〜って思うけど、一気にドラマティックに加速していくのね〜!!そしてそれぞれがバラバラになりさてどうなるか・・・

エンディングで次男がドビュッシーの『月の光』を弾くシーンは感動的で、
この家族に奇跡が起きて一気に緊張を解きほぐしていくところで終わる。

少しだけ希望を感じさせるこのラストがすごく良かった!!


次は『パコ〜』とあと『おくりびと』も見にいかなきゃな〜

2008/10/9 (Thu)
 浦安三社祭なのだ〜!!!



6月13〜15日は待ちに待った浦安の祭りです。

しかも今回は4年に一回の大祭だから、浦安周辺の地域は一ヶ月も前から

提灯やら、御酒所やらが早々と作られ、関係者が朝から酒など飲んで盛り上がってるのですよ〜どんな街じゃ〜!!

浦安の三社祭はとにかく神輿の数が半端無く多くて、すごく狭い路地の隅々まで
神輿がひっきりなしに通るので見ているだけでも楽しいです!!

でもね、やはり担がないとね〜

てことで、今年は稲荷神社の組にまぜてもらい担いできました〜

昨日の宵宮の御霊入れは境内の明かりが一斉に消えてなんとも幻想的で、あ〜、
これから祭りが始まる〜!!って気持ちが高まるのです。
で、町内一周したのですが、もう、肩が真っ赤か

さすがにこれはまずいなったことで、肩にバレーで使う膝宛を縫い付けたので
まるでアメフトみたいになってしまった

でも、アメフトのおかげで今日一日は快適に神輿を担げました〜

それにしても、ちかれた〜

明日一日体がもつかしら〜・・・・

三日間は主婦業は放棄ですわ〜
2008/6/14 (Sat)
 ちょっと、水戸まで〜




茨城の水戸でママさんサッカーの試合があり、行ってきました〜

5月の半ばなのに、なんでこんなに寒いんですか〜
いつもなら、ぜっこうのサッカー日和なのに・・・

8人制のミニサッカー(10分+10分)を、4本しました〜
久しぶりに試合したけどやっぱりおもしろいな〜

結果はともかく(ま〜、こうゆう時もあるさ〜)怪我もなく楽しくサッカーできたし、帰りのお土産(やはり水戸納豆でしょう〜!!)で、盛り上がり、いつもながらの楽しい遠征でした。
2008/5/11 (Sun)
 『クワイェットルームにようこそ』を見に行く

松尾スズキの同名小説がかなりおもしろかったので映画のほうも見てきました。個性的な患者たちが住む閉鎖病棟に送りこまれてしまった明日香(主人公)の2週間の出来事なんだけど、も〜、笑わせてもらいました〜
松尾氏のユーモアのセンスはほんと大好き!!でもって、ストーリーもしっかりしてるから、見終わった後はなんともいえない心地よさが残る。
内田有紀がどんな明日香を演じるのか(というのも、原作では『銭湯で牛乳を一気飲みする親父みたいなナイスなポージングで、なぜかゲロでうがいする見世物を意気揚々とやっている〜』ってものすごいシーンからはじまる小説なのね・・・(食事中の方すみません)ってことでぼろぼろ明日香をほんとうに内田有紀が演じるのか興味津々で見たのでした。結果は、かなり良かったです。
ぼろぼろになりながらもかっこ良く清々しい明日香を演じきってました〜。

後、蒼井優ちゃん!!すごいです。優ちゃん演ずるミキは摂食障害患者で性格も一番つかみずらいむずかしい役なのに本の中のミキそのものでした。体重もそうとう落としたんだろうな〜(かなりガリガリで最初、優ちゃんだと
思わなかったもん)プロ根性みせてもらいましたわ。

他にも個性派ぞろいの俳優が沢山出てくるのでかなり楽しいですよ〜!!
個人的には、ハリセンボンの箕輪はるかがそのまま患者で出てたのが笑えた〜
2007/10/31 (Wed)
 屋形船でGO!!



夏の終わりに屋形船を楽しんできました。
久しぶりの浴衣に少々緊張したけれど、やっぱり浴衣はいいな〜!思ったほど暑くないので快適でした。
東雲(しののめ)の船着場から出航。台場を通り、レインボーブリッジへ。な、なんと屋形船だらけ!!すごい数!!
台場の夜景と屋形船の提灯とレインボーブリッジの光り・・
とってもきれいでした〜♪♪
日の出屋さんの揚げ立て天ぷらもすっごく美味しかったな〜
夏はやっぱり屋形船だね〜
2007/8/30 (Thu)
 台場の移動美術館を見に行く。



春頃、ライブの帰りにおもしろい建物を発見。コンテナを市松模様に組み立てた斬新な建物で、そこに貼ってあったポスターがやけに気になってしまった(ぞうに本を読み聞かせている少年の写真)今月の24日までと聞いて焦って見にいきました。
グレゴリー・コルベール氏。まったくなんの知識もなくみたのですが、すばらしいです!!もううっとりでした!!
巨大な和紙に独特の手法で焼き付けられた写真が両端に飾られ、奥まで続いているんだけどまるでエジプトあたり(テキトーですみません)の回廊のよう。作品はどれも人間と動物が仲良く気持よさそうに寄り添っていたり、手を繋いだり、抱き合ったりと、夢の中の出来事のよう。そう!寓話の世界なんです!!映像も流されてるのですが、不思議な世界。でも、CGや合成はいっさい使ってないらしい。チーターのそばで寝てる子供(天使みたい!!)、ジュゴンやクジラと泳ぐ
人。光りが射し込む海の中がこの世のものとは思えない!!
ほんと、も〜うっとりです。まだ見てない人は是非みてください。100%おすすめの展覧会です。
2007/6/15 (Fri)
 ACV企画展、無事終了しました。



ACV企画展『SAYING』にお忙しい中、御来場いただきまして
本当にありがとうございました。おかげさまで好評のうちに展示を終える事ができました。
開催中、沢山の方に温かいお言葉をいただき、感謝の気持でいっぱいです。これからも色々とご指導頂けると幸いです。
これからも、イラストレーター集団『ACV』を見守っていただけたらと思います。
これからもどうぞ宜しくお願いします。
2007/6/11 (Mon)
 グループ展のお知らせ

6月4日〜10日まで、表参道でグループ展します。
今回のテーマは『ことわざ』で〜す。
ショッピングや遊びのついでにちょっと寄ってくれると嬉しいです。
詳しくは下のホームページを見て下さい。
http://www.acv.cc/
2007/5/27 (Sun)
 連休はまったりと・・・



みなさん、連休はどうでした?私は遠出することもなく(だってあの渋滞は疲れそ〜)3、4日は息子のサッカー観戦。5日は『picnic』とゆう
野外音楽パーティに参加してきました。ま〜、音楽聞いて、ダンスして、BBQ食べて、昼寝したりとだら〜り感がなんとも心地いいのよね〜!
当日はダンナのライブペィンティングもありました。春の新木場に良くあう楽しい絵ができました。The Dannersのライブもいつもながら気持いい音で、お酒かたてに半分昼寝してました(ごめん、でもポカポカ陽気といい音楽でほんと気持よかったのよん)BBQのラム肉おいしかった〜!!バジリコソースがきいてました。いつも、おいしい料理でこれも楽しみの一つで〜す。三宅くんのイズル君も初披露で、ほのぼのpicnicの1日でした。今度は夏かな〜?楽しみ♪♪
2007/5/6 (Sun)
 黒沢清監督の最新作『叫』を見に行く。

ひさしぶりのホラー作品だった。好みもあるけど、人間の深層心理の恐怖、出口のない底なしのエンディングの恐怖感は『キュアー』『回路』のほうがあったかな〜。こちらははっきりと幽霊がでてくるし、しかも理由もちゃんとある(古典的な怪談話しになっていた)今までの得体のしれない恐怖感
ではないぶん、難解さは少なくなったかな・・・
2007/3/4 (Sun)
 REDが心配

昨日、レッズVSガンバ(ゼロックス杯)の試合を見たけど、
0-4でぼろ負け。あんなひどい試合、久しぶりに見たわ!!
まるで、プロとアマチュアみたいな試合であれではガンバに
失礼じゃあないか〜!!オジェックは、どおゆうチームにしたいのかまったくわからない。第一、走れてない。走れないからスペースができない。なので足下へパスするとパスカットされまったく繋がらない。それのくり返し。サイドの小野
平川がまったく突破できないし、山田ミスばっかだし、阿部ちゃんは遠慮していつもの持ち味でてないし、ディフェンスバラバラでなんども裏とられるし〜!!いいとこ一つもない
試合でしたわ。一週間後にJリーグ開幕だけどすごく心配だな
〜まっ、それでも応援しに行くけど、開幕戦のチケット5分で売り切れってどういうこと〜!!涙をのんで次ぎの試合のはとれたけど・・・
2007/2/25 (Sun)


Copyright (C) 2006 Mari-Nishiyama. All Rights Reserved.